HANAわくすい

2019年05月
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

「CENTRAL」 に掲載されました

「CENTRAL」のDAYSにて
「花と暮らす展」「山野アンダーソン陽子 ガラス展」を
ご紹介していただきました。

http://central-fuk.jp/days/archives/55687/?fbclid=IwAR2R5WHSPHpqGL0oF8O4II8WenIlwLE_NajQI0X-_2A0nmpeuqEwCQ65GgA

「CENTRAL_」は、主に福岡を拠点としクリエイティブに国内外で活躍する人びとの"日常"をテーマにした、メディアです。さまざまな分野で活動する彼らが独自の視点で"日常"を発信していきます。"日常"をつづることで見えてくる福岡の魅力を世界へ誇りをもって届けるとともに、私たちをはじめここに住む人、訪れる人がこの地で過ごす意義や楽しみの発見にもつなげていきます。(CENTRALより)

「山野アンダーソン陽子 ガラス展」 を開催します

ー山野アンダーソン陽子 ガラス展ー
時 2019年5月25日 (土) - 6月4日(火) *5/29定休
場 HANAわくすい
在 前夜祭...5月24日(金)
スウェーデンを拠点に制作を行う、ガラス作家の山野アンダーソン陽子氏の展示会を開催します。普段の生活の中でも花を飾ることを欠かさない山野氏。今回の展示では、「日用と花」をテーマに花器や食器が並びます。美しさと力強さが存在する山野氏のガラスをこの機会にご覧ください。

【前夜祭】
*日時:5月24日(金) 18:00~20:30
 開場18:00~、食事18:15、トークショー18:40頃~
*場所:モンネポルト
*料金:3800円(食事、飲み物、お花のお土産付き)
ガラス作家山野アンダーソン陽子氏及び「花と暮らす展」出展者及びによる花にまつわるトークショーに、5月にふさわしいアンぺキャブルのフランス料理、とどろき酒店の自然派ワインや日本酒、soraの野草茶を準備してお待ちしております。前夜祭参加には、予約が必要となります。
早くから申込みや問い合わせをいただいており、残席も少なくなっております。早めの予約がお勧めです。

【申し込み】
HANAわくすい
TEL:0956-85-8155/MAIL: hanawakusui.info@gmail.com
*氏名、人数、連絡先をご記入の上、お申込みください。

【山野アンダーソン陽子プロフィール】
スウェーデン国立美術工芸大学Konstfack修士課卒。スウェーデンを拠点に、ヨーロッパや日本を中心に世界各地で展示会を行う。2011年ストックホルム市より文化賞授与。2014年よりスウェーデンの国会議事堂内で作品展示される。

yamano_01.jpg

4月・5月の営業時間のお知らせ

気づけば来週から波佐見陶器まつりですね。
この時期にしか入荷しない商品、新しく取扱がスタートする商品なども
ありますので、この機会にぜひお立ち寄りください。
4月、5月は、臨時営業と休業と変則的な営業になります。


4月29日(月) 8:30~18:00
4月30日(火)~5月5日(日) 9:00〜18:00
5月6日(月) 11:00〜18:00
5月7日(火) 臨時休業
5月8日(水) 定休日
5月9日(木) 臨時休業

5月24日(金) 臨時休業
5月25日(土) 〜28日(火) 花と暮らす展(モンネポルト)
5月25日(日)〜6月4日(火) 山野アンダーソン陽子 ガラス展(HANAわくすい)
 *5/29(水)定休

5/24(金)は、『山野アンダーソン陽子 ガラス展』及び『花と暮らす展』前夜祭のため、
臨時休業となりますが、参加者のみ18:00〜20:30入店可能です。ご予約は、HANAわくすいまで。

HANAわくすい
tel 0956-85-8155/mail hanawakusui.info@gmail.com
メールの場合は、「前夜祭と記入の上、申込人数、連絡先」を記入ください。

「花と暮らす展 催しもの」 申込み開始します

花と暮らす展の開催に合わせて、ワークショップやお茶会を開催します。

[ tsumugi ]
5月25日 (土) 12:00〜15:00位
*花摘み・水揚げ・花生けワークショップ

本山さんの花畑をみんなで花散策し、花摘みから始めます。花を摘んだら、会場へ戻りしっかりと水揚げを行います。水揚げの間に、草花や器の話をしながら、水あがりを待ちます。しっかり水があがったら、山野さんや川口さんの花器、tsumugiオリジナルの花器などから好きなものを選び自由に生けてもらいます。花生けのアドバイスや生け方のコツなどもお話します。
*料金 7000円(花代含む)
*定員 8名
*持ってくるもの:ハサミ、エプロン、タオル

[余韵]
5月25日 (土) 13:00〜14:00位
*韓国茶と余韵の菓子をたのしむ会

花、種、実など茶葉を使わない韓国茶の奥深い世界を、お茶会のための余韵の小さなお菓子とともに楽しみましょう。
*料金 3000円
*定員 4名

[染めもの屋ふく]
5月25日 (土) 15:00〜16:00位
*柿渋染めワークショップ

柿渋液の作り方や柿渋の用途、柿の利用法など、今年の秋が楽しみになる1時間です。エコバッグに柿渋で模様をつけ、太陽に当てて乾かします。お天気の続く初夏から夏にぴったりの染めものです。
*料金 1500円
*定員 4名
*持ってくるもの:エプロン、タオル

[sora]
5月25日 (土) 16:30〜18:00位
*野草茶会(余韵のお菓子付き)

野草にかかわるまでのこと、育てることから摘み取り、洗い、乾燥、保存のお話から実際に煎る実演もまじえて、野草をとおして季節をたのしみ、自然をいつくしむ時間を過ごしてもらいます。余韵さんのお菓子ともたのしんでいただけたらと思います。tsumugiサワムラヒナと茶人サワムラカズヒロのユニットです。
*料金 3500円
*定員 8名

[HOI]
5月26日(日) 随時受付(最終締切17:20)

衣・食・住を生活の基礎とし、布にひとつひとつ筆で描いた、手描きの布と共に暮らしを少しでも楽しくできればと思っています。絵と染色を担当するabe misuzuと、布をカタチにするtokunaga erikoのユニットです。
*ガーゼハンカチに色を塗るワークショップ...料金 2500円
ガーゼハンカチに線画を描いたものに、色を塗ります。簡単なので、お子様も参加できます。
*ミシンでの縫製体験...名刺入れ2000円/ふくさ2500円
真っ白の名刺入れ/ふくさをミシンで縫製し、見本を見ながら好きな配置で花を書き込みます。

[本山豊]
5月27日(月) ①11:00〜12:30位 ②14:00〜15:30位
*初夏の寄せ植え教室

HANAわくすいの庭の手入れを行っているガーデナーの本山さんを講師に、川口さんの植木鉢を使い、初夏の寄せ植え教室を行います。植物のこと、配置のコツなどをお教えていただきます。今回は、主に食器を制作する陶芸家 川口武亮さんに特別に、一点モノの植木鉢を作っていただきました。ぜひこの開会にご参加ください。
*料金 6000円(川口武亮の植木鉢付き)
*定員 各6名×2回
*持ってくるもの:タオル

【申込先】
前夜祭もしくはワークショップ名(茶会名)、人数、連絡先をご連絡下さい。
◎HANAわくすい
tel. 0956-85-8155 / mail. hanawakusui.info@gmail.com

info_01.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10