HANAわくすい

2018年04月
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

「Lizabett Russo × baobab live」のご案内

新緑も、風も、心地よい季節になりました。
そんな季節に自然と寄り添うような歌声を聴かせてくれる2組によるライブのご案内です。
当店でもCDの取り扱いのあるbaobabのお二人と、Lizabett Russo(リザベット・ルッソ)が、
5/17(木)にモンネポルトにてライブを開催します!九州でのライブは、九州で大分、福岡、波佐見の3ヶ所ですので、ぜひこの機会にお越し下さい。
食事は福岡県朝倉市のおやさいごはんhodagi、ドリンクはGROCERY MORISUKEが担当します。

Lizabett Russo × baobab live @ monne porte
▶︎2018年5月17日(木)
会場|モンネポルト(〒859-3711 長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4)
時間|開場 18:00 開演 19:00
料金|前売り 2,500円 当日 3,000円 (別途1ドリンクのオーダーをお願いします。)
出演|Lizabett Russo , baobab
FOOD|hodagi(ご予約制・1300円)
DRINK|grocery morisuke
【ご予約・問い合わせ】
「氏名、申込人数、連絡先、お食事数」を電話、メール、店頭にてご予約ください。
HANAわくすい
TEL: 0956-85-8155
MAIL: hanawakusui.info@gmail.com


Lizabett Russo (リザベット・ルッソ)
ルーマニアはトランシルヴァニア出身のシンガー・ソング・ライター。 現在はアバディーン(スコットランド)在住。
2013 年にEP「The Traveller's Song」を欧州と北米で発表。 反響を呼ぶ。オランダ、スイス、スペイン、フランス、韓国、ルーマニアでライブをし、2015年「Running with the Wolves」を発表。彼女独特の清新なスタイルとユニークな唄い方と曲作りは、フォーク、ロック、ジャズ、東欧やスコットランドの伝統音楽の要素が解け合って、個性的な遊び心とオリジナリティーにあふれている。レイチェル・サンマーニ、ティム・エディー、ロージ・プレインなど著名なミュージシャンと共演し、ケンブリッジ・フォークフェスティバルやケルティックコネクションズなどの音楽祭に出演。https://www.lizabettrusso.com/
●音源はこちらから。
https://youtu.be/DxXzJB8ZP8k
https://youtu.be/aaRPQkS_Pz8

baobab
Maika : Fiddle / Vocal
Mirai Matsumoto : Guitar / Vo. etc...
2004年結成。Maika (歌 / fiddle) と古楽器製作家でもある松本未來を中心としたアコースティックサウンドを奏でる兄妹。アイリッシュ、古楽、フォークを自由なアレンジとスタイルで表現する。2007年のニュージーランド全20公演の海外ツアーを経て4枚のアルバムをリリース。自主制作でつくられたアルバムはインディーシーンでロングセラーを記録。毎年春には、カテリーナの森で、森全体を自らデザインし、自然環境と人、音楽やアートと暮らしの融合をテーマにした音楽祭"Sing Bird Concert"を主催。多くの共感者を集め、地域からの表現発信の核となっている。
baobab-8.com
●音源はこちらから。
https://youtu.be/J-ScUQ1EBMI

lissa.jpg

baobab.jpg