HANAわくすい

2017年08月
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

「まっちんのおやつ教室 × 山本ドーナツ店 × 大山製茶園」 in HANAわくすい を開催します

【開催期間】 2014年12月4日(木)~16日(火) 水曜日定休

2014 1115.jpg

全国の甘いもの好きのあいだで人気の和菓子職人「まっちん」こと町野仁英さん、全国でも評価の高いそのぎ茶生産者の「大山製茶園」さんによるワークショップ、自然素材にこだわった「大地のおやつシリーズ」の販売元である「山本佐太郎商店」さんによるドーナツの販売を行います。
会期中は、おやつこを含む「大地のおやつシリーズ全13種類」、新レシピ本「まっちんのかんたん焼おやつ」、「そのぎ茶」などの販売もあります。普段見る事ができない種類のかりんとうも店頭に並びますので、ぜひお越しください。

素材の美味しさを感じ、和やかな時間を過ごしてもらえたら嬉しいです。

--------------------
【12月13日(土)】
まっちんのおやつ教室
◆場所・・・南創庫(HANAわくすい隣り)
◆日時・・・12月13日(土)
       第1部 11:00~13:00  第2部 14:30~16:30
◆定員・・・各20名 (要予約)
◆費用・・・3500円(税込)
◆持参・・・エプロン、ふきん
◆内容・・・どらやきにもアレンジできる「もちもちホットケーキ」、豆腐で練り上げる「おとうふ白玉ぜんざい」をみんなで一緒に楽しく作りましょう。最後に、まっちんの代表作であるできたてふわふわの「わらびまんじゅう」を召し上がっていただきます。

【12月14日(日)】
山本ドーナツ店
◆場所・・・HANAわくすい
◆日時・・・12月14日(日) 11:00~完売まで(300個限定)
◆内容・・・岐阜市で140年続く油屋「山本佐太郎商店」4代目店主の山本さんをお迎えして、全粒粉100%の「おやつこ」と地元食材を使い栄養価が豊富な米油で揚げたドーナツを販売します。

お茶のワークショップ [大山製茶園]
◆場所・・・HANAわくすい
◆日時・・・12月14日(日)第1部13:00~、第2部14:15~、第3部15:30~(各45分間)
◆定員・・・各6名 (要予約)
◆費用・・・1700円(税込)おみやげ付き
◆内容・・・全国でも評価が高いそのぎ茶(玉緑茶)を使用したお茶のワークショップを行います。今回は、全国でも精力的に活動されている大山さんをお迎えして、お茶の淹れ方の指導、お茶にまつわるお話などもしていただきます。 (※玉緑茶・・・渋みが少なくまろやか。主に九州北部、中部で生産。)

お申込み・問い合わせは、電話もしくは店頭まで。
HANAわくすい
長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
TEL: 0956-85-8155
11:00~18:00 水曜日定休


町野仁英(まちの きみひで)+++++++
和菓子職人。愛称「まっちん」。
和菓子屋の家系に育ち、2004年伊賀市にて、ナチュラル素材感をコンセプトとした「和菓子工房まっちん」を立ち上げる。2012年より岐阜市の老舗油卸問屋「山本佐太郎商店」とのコラボ商品として、「大地のおやつ」シリーズを企画、販売。豆や穀物から作られる素朴で誠実な美味しさから、甘いもの好きの人たちが雑誌やウェブで紹介し、「まっちん」ファンが全国へと広がる。カフェ、ギャラリ―などの催事での販売など、全国各地で精力的に活動中。
http://mattin.jp/

~メッセージ~
はじめまして、まっちんこと町野仁英です。
初めての九州・長崎でのおやつ教室、とても楽しみにしています。
和やかなおやつの時間を、みんなで気楽に楽しみましょう!


山本慎一郎(やまもと しんいちろう)+++++++
明治9年創業、岐阜市で140年続く油卸問屋「山本佐太郎商店」4代目店主。戦前は菜種などの搾油を行っていたが、空襲により焼失。戦後は業務用卸問屋に移行して、様々な油や調味料を扱う。2010年、和菓子職人まっちんと出会い、「和菓子職人×油屋=大地のかりんとう」がうまれる。2012年4月から「大地のおやつ」シリーズを販売中。
http://m-karintou.com/

~メッセージ~
食を通じて全国へ繋がっていけることを嬉しく思います。人との出会いから知らないものを見つけ、次のものを生み出していけたら幸いです。
長崎への初上陸を楽しみにしております!

大山良貴(おおやまよしたか)+++++++
大山製茶園4代目。長崎県東彼杵町にて、「人と人をつなぎ、心を和ませるお茶づくり」をコンセプトにお茶の栽培から製茶加工、仕上げ加工まですべての工程を自社で行っている。有機ぼかし肥料をオリジナルで作り、環境やお茶の木そして人に優しいお茶作りを行う。平成25年度には農林水産大臣賞を受賞し、これまでにも内閣総理大臣賞など各賞を受賞。全国各地でお茶のワークショップを行うなど、緑茶の普及に精力的に活動中。
http://ooyamacha.ocnk.net/

~メッセージ~
昔から人と人のコミニュケーションの中で「お茶の時間」があったと思います。急須で淹れるお茶は手間も時間もかかりますが、その手間が心を和ませるおもてなしであり、待つ時間はコミュニケーションの時間だと思います。美味しく楽しくみんなで「お茶しましょ!」